三日坊主は良い事なのだ!

秋晴れが続きますね♫

今日も午後からは公園に行って、各々のんびりと過ごしました。

本日の会議では「僕は今日は公園に行かないで、スクールでやりたい事があります。」

と宣言していた、11歳のシナリオライターさん。シナリオを書くのかと尋ねると、

そうだけど、週末はシナリオを書くのが全然出来なかったとの事。今日はできそうなのかと尋ねると、出来なさそうだと(^◇^;) なぜなら、

「僕は絵を描くことに決めても3日で終わったし、自転車の練習もしてないし、シナリオも書き続けられてない。」

と、どうやら「三日坊主」になる事が多いようです。

と言うわけで、カウンセラーでもあるスタッフからのアドバイス。

「3日しか出来なかった事はすぐにやめるんだよ。三日坊主を繰り返せば三日以上続く事が何かに出会えるんだ。学校や家庭では三日坊主を悪い物と言う人もいるけど、このスクールは三日坊主をいくらでもできる所なんだ。

シナリオも今は書けないなら今は書かないことをみんなに伝えれば良いよ。無理しないと続けられない事は今それをする時じゃないって事だから、他にする事があるんだろうし、後でならまたできるかもしれないんだから。」

と言うわけで、全員で公園に行きました♫

 

自分の個性に合った事は何か?を見つけるルートの一つは「三日坊主を繰り返す」です。因みに本人が選んでやり始めた事に限られます。

 

関連記事

  1. 自分で決める事は難しいの??

  2. クリスマス準備

  3. アートの色々、スポーツの色々

  4. ルール改定

  5. 写真撮影

  6. 風が強くって