新しいルールについて

伊豆サドベリースクール、開校して1年半が過ぎました。

活動も充実してくる中でルールも増えました。現在は6個。6個目は今月に入って追加になりました。

「他人に迷惑を掛けない」です。

↑こんな意味があります。

そもそも他人に迷惑を掛けていい自由はどこにいても無いはずですが、

「他人に迷惑を掛けるとはどういう事か」を深く考える場所として、伊豆サドベリースクールは便利だと思います。

入学後はもちろんですが、ご見学や体験で伊豆サドベリースクールをご利用の際はこの観点も体験する事になるかもしれません(^^)

子どもと言う立場に置いては、大人と言う立場の人に甘えたり助けを求めたりするのは大切です。

「でも迷惑を掛けてはいけません」

 

親と言う立場に置いては、我が子に何かを教えたり躾をしたり、時として我が子に助けを求める事も大切です。

「でも迷惑を掛けてはいけません」

 

顧客の立場に置いては、お金を払ってサービスを提供してもらう事は権利です。

「でも迷惑を掛けてはいけません」

「お金を払っても迷惑を掛けてはいけません」

 

と言う訳で、「他人に迷惑を掛けるとはどう言う事なのか」と言う事を腑に落とせていない人が多いと言う事です。

「それをされると迷惑です」と伝える事も大切です。それだけで分かり合えなければ、そこから話し合いや議論をすれば良いのです。

少なくとも、家族、クラスメイトなど、小さな規模の組織内では話し合いや議論をじっくりしやすい環境なので、納得いくまで話し合いましょう。

 

伊豆サドベリースクールスタッフをやっていて時々思いますが、大人の方ができてないんだよなと思う事があまりにも多いのです。

精進させて頂きます。

関連記事

  1. どのおもちゃで遊ぼうか

  2. 説明会を開催しました!

  3. 伊豆新聞の「お役立ち情報」にご紹介いただきました

  4. 豆まきと大根収穫

  5. 曇りはもはや晴れ

  6. 自分で考えるチャンスを奪わない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。