秋晴れ

今日の午前中、ジェンガ♫

スタッフがそんなに手伝わなくても、子ども達だけでゲーム前の積み上げができるようになっていました。

コツを掴んだのか、以前よりゲームが長続きするようになったり、戦略を持ってやったりで、スタッフも仲間に入れてもらいましたが、楽しかったぁ♫

 

今日は秋の空がとっても綺麗だったので、会議で午後からリバーサイドパークに行こうとなりました。

お休み明けの月曜日はいつも室内遊びが多いのですが、伊豆の秋は気持ち良いですね(^^) 何時間でも外で過ごせちゃいそうです。

午前中にお弁当を食べきれなかった僕は公園で食べました。

食後の休憩も気持ちよさそう。

 

うんていをやって、

キャッチボールをしたり、ポケモンGoをやったり、鬼ごっこをやったり、遊具であそんだりしてから、

大縄をしに移動。

 

縄を回すのが定着したお兄さん。

みんな跳ぶのも上手になりました!

 

大縄の後はレース

自転車とかけっこで競争をしていました。みんなで盛り上がって、なかなか面白いレースでした🚴‍♂️

スクールに戻ってまたジェンガ♫

 

今日もこんな風に各々が楽しいと思う事をたっぷりやりました。

ところで「楽しいと思う事をたっぷりやる」となんで良いのか?

と言う話ですが、

答えは「解放されるから」です。

「何からの解放?」

と言う話ですが、

答えは「信じ込み(捕われてしまっている観念)」です。

この「信じ込み」は手放さずにいると、凝り固まって厄介なものになり得ます。

信じ込みから解放されると個性本質で生きる事ができるので、将来の進路は個性に合ったものを自分で選んだり決めたりできるでしょう。

「解放」と聞くと、自然の中や畑仕事をするのが良いと言うイメージがありますが、全員に当てはまるとは限りません。インドア派の子も居ますので、ゲームや編み物をして解放感を感じる事もあります。

あと、日によって、今日は屋外で、とか、今日は部屋に篭りっきり、とか、解放感を感じる事が違ったりもします。

つまりは本人しかわからない感覚です。

これは大人も一緒ですので、好きな事、ワクワクする事を見つけ、満足するまでやって、飽きたらやめましょう。

そうすると次に何か良い事が起こるのです😊

ここで注意点ですが、

「好きな事」と「将来の仕事」や稼ぐ事に繋げてしまうと言うのは、典型的な信じ込みの思考です(^^)

 

関連記事

  1. 特別なRASセッション♫

  2. 海♫

  3. 室内遊び

  4. パフェ作り

  5. インフルエンザの本当の意味

  6. 公園遊び

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。