楽な生き方

スクール玄関にツバメさんがもどってきてくれました!写真だとわかりにくいですが、去年は巣だけ作って来なくなっちゃいましたが、今年になって来てくれて嬉しいです♫

ツバメが巣を作るのはとっても縁起が良いと昔から言われてますし、大事に守っていきたいと思います(^^)

ツバメの巣にあやかって楽しく生きて行こうと思いますが、楽しく、幸せにとはどう言う事か、

個人的には「楽に生きる」のが1番心地良くて幸せを感じます。「楽をする」と言うのはネガティブな意味に言われますが、私個人としてはそれでいいのよ、と思います。

内臓に例えて言いますw 想像力も使って頂きます♫

私たちの体の中はそれぞれの臓器がそれぞれの働きをしていますね。

↑こちらの心臓さんはとっても有名w 私自身もかなり幼い頃から心臓だけは知ってました!

では、こちらの心臓以外のみなさん↓

名前やそれぞれの働きを知っていますか?

私個人的にはすい臓、肝臓の働きや、大腸と小腸の働きの違いは結構ごっちゃになっちゃいます(^◇^;)

例えば、肝臓さんが、

「心臓さんは良いなぁ。小さい子にも知られていて、みんなから大切にされてて。自分もそうなりたいな。」

なんて思ったとします。

とてもナンセンスな思い込みですよね(^◇^;) 肝臓さんにも良いところたくさんあるし、無くてはならない存在なんだよ!っとアドバイスをしたくなります。

でもそんなアドバイスを聞かずに、肝臓さんは憧れの心臓さんになれる様に努力をしたとします。

頑張って、頑張って、肝臓の自分でも心臓と同じ役割を果たすんだ!みんなに認められるために!と信じて生きていく、

さて、どうなるでしょう?

  • 心臓の真似っこをしようとして肝臓の機能は果たせるのか
  • 心臓には絶対なれないと知った時、肝臓さんはどうなるのか
  • 体の外側に悪影響ではないか
  • 同じ体に心臓は2人必要なのか
  • 心臓さんにも悪影響ではないか

などなど、まぁ誰にとっても良い事はなさそうですよね。第三者から見たら容易に想像ができちゃいますねw

と言うわけで、肝臓さんに伝わるかは置いといて、肝臓さんは肝臓さんが出来ることだけをしていてくれれば体にとっては何も問題はありませんし、何より肝臓さんにとっても楽で良いと思います。

と言うわけで、「個性を生きる」と言う事が1番楽で幸せだと言う事なんですね(^^)

因みにですが私個人的には、幼い頃からこの肝臓さんみたいな事は結構やっちゃってました(^◇^;)

  • 良いお姉ちゃん
  • 親にとって恥ずかしく無い子ども
  • 手のかからない生徒
  • 誰とでも仲良く出来る人
  • 可愛い後輩
  • 優しくてかっこいい先輩
  • 即戦力になる人材
  • 完璧な妻
  • 完璧な母

↑って感じてすかね。あげればキリがないくらい、「自分の個性は何か」なんて考える事なく、他人ありきの自分を頑張っていました。

そうなると、親の前、先生の前、友達の前、パートナーの前、仕事中、我が子の前、などで全部違うキャラを演じなくてはいけません。それはそれは大変な作業なはずです。

あ!プチ情報ですが、昨今のステイホームで自殺率は下がったとのことです!

色んな顔しなくて済むとはそう言う事なんですよね、きっと。現代社会は幼い子どもにとっても忙しすぎて、「自分は肝臓かどうか」と言う事さえ見えていない人が、子どもにも多いです。

まとめます!

いつ、どこでも、誰の前でも「自分自身の個性を生きる」をまずは念頭に置きましょう! それがわかったら後はその個性を全うするだけ!そうすれば生きるのが楽で心地良くて、自分も周りの人にも幸せな時間が限りなく続くのです(^^)

 

 

 

関連記事

  1. 好きな事だけを選択できる事

  2. 体験入学

  3. サドベリースクールを好きになる事

  4. 初めてのまともな会議w

  5. 待ちに待った遠足♪

  6. どのおもちゃで遊ぼうか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。